なぜか二番目のはずが最後に発売されることになってしまった、春日野さくらさんです。いや…こう いうのはさくらさんには申し訳ないのですが、正直、元気娘のさくらさんにはそんなに過度の期待は しておりませんでしたよ…スマソ(>_<) しかし蓋を開けてみてビクーリ…いやいやいやいや、コレは良いですぞ。最初に言っておきます…コ レは逸品ですぞ。おかげで写真の点数が一番多くなってしまいました(^^; 三体をイラストの通りに再現するというコンセプトなので、春麗とさくらは微妙な台に乗っておりま す。カタチといい高さといい、何もかにもが単体で飾るとすれば、微妙この上ないデザインです。 しかし、最下段の集合写真を見ていただければお分かりになられるか、と思いますが、並べた時のバ ランスのいいこといいこと^^ キヌ絵がそのまんま立体になってますよ!コレは絶対に三体セットで買いでしょう。…ただ…空間の 占拠の仕方が尋常じゃないです^^; 普通のケースじゃ絶対に_です。ショーケース買わないとダメだコレw ブルマーが、こう…どの角度から見ても見えてます。販促用の写真にはブルマ写ってないんですが、 反対によく写さないで撮れたなぁ、と感心しちゃいます。 一番動きのある絵でしたが、良くされが再現されてます。流れる鉢巻やスカーフに襟、風をはらんだ スカートと額に舞う前髪。きまってます^^ 小物の作りこみは三体の中で一番です。爪や掌もさることながら、なんといってもコンバース。なん で靴がこんなに作りこまれてんだ?って感じですよw もちろん最大の作りこみは下半身か、と。喰い込みブルマにはばっちりスージーさんが刻まれてます。 それと結構ムチムチっとしてる太腿とブルマからはみ出ているニクがいいですわぁ。 人形のイノチである顔もいいです。アイプリントも綺麗だし、頬の紅潮シャドーもとても自然な感じ に仕上がってますねぇ。ホッペもこうプニュンとしてて、可愛いです。顔は三体の中でもしかしたら 一番好みな感じに仕上がってるかも^^ まぁ、あんまりもう店頭では三体揃っては見かけなくなってしまいましたが、やはり三体揃えてこそ のキヌコレクションだと思います。買うなら全部でしょう。絶品な逸品です(>_<)g