ショップ販売から遅れること一週間…ようやく手元に届きました。…まぁそこいらの不満点はブログの 方を参照して下さい。ツラツラと文句書いてあります^^;(ブログへのリンク>) 原型はいわずとしれた宮川武氏。製作がトイプラだったんで、個人的に少し逡巡したのは事実です。だ けれどもRioちゃんと宮川氏のダブルパンチには勝てずw、購入を決めてしまいました。 大きさは約260mm…ってデケぇなぁ…コレもキヌコレの春麗と同じで、普通のケースには入りませ ん…うわぉぅ…コレはいくら空きスペース無くても飾っておきたいんで、何かケース探さないとなぁ… あちらこちらのレヴューサイトで、塗りの甘さが指摘されてますが…ん、まぁ…ううん…微妙かしら? 025〜027辺りの写真で、胸元のアップが確認できます。確かに塗りが甘くて、ラインがヘロって たりします。021を見てください。ワシのRioちゃんの後頭部には、ガッツリとデカい汚れがついてし まってました…残念…^^; けれども、最悪というわけではありませんので、ここらへんは漢の器の大きさを見せて、目をつぶりま しょうかw。そういう感じですね。個人の誤差で誤魔化さられるレベルではないか、と。 元のRioちゃんより幼い雰囲気です。けれども、全体のバランスが秀逸の一言です。軽く掲げた右手、 ちょっと捻った腰に添えられた左手、タイトスカートから伸びた脚が長い長い。…いいですよぉ… 人形のイノチであるお顔もグッドです。髪のグラデがやや荒くて、ゴミがついてるのが返す返すも残 念極まりないんですけどね^^; もうちょっと原型からダウングレードするのかなぁ、とか思ってたんで、この可愛らしいお顔には大 満足です。ワシのは幸いにもピアスは綺麗にはみ出さずに塗られてました。チョーカーも良く出来て ますよ。 バディもスンバラシイです。これでもかっ!!!と強調されたオパーイがもうタマらんです。とりた てて爆乳というわけではないんですが、ギュッと締まったウェストのおかげで目立ちますねぇ。 けど030見ると、胸と腰の接合が甘くてダボが覗いてしまってるんですよねぇ…押し込んでも入っ ていきませんでした…;; タイトスカートとそこから伸びる御御脚がこれまた良いですわ。大きいお尻ではないんですが、その おかげで太腿のムチムチん感が際立ってます。この太腿のムチムチムチ感は最高です。260mmも あるサイズと相まって、圧倒的なおニクのボリュームがありますよ^^ ローアングルでの何枚かは思わず「踏まれてぇ…」とw んで、最後に。定価で買う事になった要因。ネコミミカチューシャです。装着してのロングはとても 愛らしくて可愛いんですよ。本当に。サイコウッ!なんです。 …が… アップがひどい。なんで頭から浮いてるの?オフィシャルの写真とゼンゼン違うじゃないですか… (参考リンク>http://shop.goo.ne.jp/store/tecmo/image/goorio1_6gentei.jpg) そりゃ原型と違うのは判るけど、はっきりいってコレはやっつけ仕事以外の何物でもない、と思いま すわ。ちょっとねぇ…苦情ついでに台座も。ダボは入りづらいし、工夫もないです。大きさの割りに 簡単な構造なんで、多分この台座のまま長期間飾っておくと、ヘタりそうな気がしますよ。飾るとき は真鍮線を脚に通すか、背中で支えた方がいいかもしれませんね。 ただ総評としてはとても可愛らしく仕上がっていると思います。宮川原型はサイコウですな。テクモ オンラインショップ以外での購入を強くお奨めします^^