メーカーさんには悪いんですが、こんだけのロングラン&ヒットアイテムになるとは、まったくもって 予想だにしてませんでした。ごめんなさい(^^; 旧鉄人28号です。太陽の使者でも電動ロボでもありません。樽ボディが光る、旧型ですw 気になる胴体部の可動域ですが、背中のロケットの固定アーム部分を分割線にして胸部と腹部に分かれ ています。タイムスリップグリコの鉄人と同じですな…そりゃどっちも山口造型だしね(^^ゞ 首も傘状に広がった胴体との接合部と、その部分に繋がっている頭が別々に可動します。 今回も同じアイテムを2個買ったんですがw…2個とも首のリボルバージョイントが、傘状の部分との 接合部ではみ出た接着剤で固まってしまってました。ジョイントもぎとるのにもの凄く苦労しましたよ、 ま、個体差だとは思いますが…(==; 付属品はロケットの炎ww、コントロールを失った赤眼ヘッド、指が可動する握り手と抜き手、それに 腕部のダメージパーツが付いてきます。可動する手はブラックオックスとからませるためのアイテムで すが、汎用性が高いです。表情がつけやすくなる手だと思います。 ただいつにもまして、手足をポージングさせるのにはコツがいるのではないでしょうか。ワシにはカッ コ良いポーズは無理でしたよ…orz 樽ボディのせいか、やや自立しずらいです。ポージングさせると転びます。鉄人といえば雄叫びポーズ。 パッケージにも雄叫びポーズで入ってます。さすがだw 飛行ポーズをとらせようと思うと、付属のスタンドではちとキビシイです。別のアクションベースを流 用した方がよいかも。本体が重すぎて、スタンドのリボルバージョイントがポーズを保てないです。 やや頭が小さい気もしますが、モッサリ感を出しつつそれなりにプロポーションを良くするためには、 こんなものでしょうか。 でも鉄人は良いですよ…ワシらの世代は太陽の使者がリアルタイムな本放映なんですが、やはり印象深 いのは樽ボディですよ(^^ ブラックオックスと組み合わせて飾っておきたいです。勿論、カチカチと動かして遊ぶのも良いか、と。