山口勝久&神宮寺訓之&内藤泰弘のコラボで、新しく考案されたリボルバージョイントなるアイテム を組み込んだアクションフィギュアシリーズ「REVOLTECH」の第一弾。新ゲッター1です。 ワシはもう山口原型には滅法弱いニンゲンなんで、速攻で予約しました。毎月15日に2体づつ発売 するという、なかなか珍しい形態で発売するそうです。初回という事で、ゲッター1、ダグラム、ダ ンテと3体同時発売でした。正直、3体は…と思いゲッター1だけしか予約しなかったんですが、コ レが届いてすぐ残りも買ってしまいました…^^; 大きさはシャーマンちゃんと比較した写真でも判るとおり、そんなに大きくありません。12cm弱 といったところでしょうか。塗りは普通。赤がグロス仕上げで、他はほぼマット仕上げです。付属品 は専用台座、ゲッターウィング(背中にはめ込む)、ゲッタービーム、ゲッタートマホーク、平手、握 り手です。破損を防ぐためにしてはなぜか箱の厚みがバカみたいにあって、おかしいですわw 稼動部分はいつもの山口分割です。どういう風に動くかはちょっと説明しづらいですねぇ…^^; とりあえずパッケージの写真通りになるようにポージングしてみました。コレはやっぱセンスが問わ れますよねぇ…ワシってばセンス無さすぎだぁ… リボルバージョイントって言ってしまえばラチェットでしょう…どうなのかなぁ…とか思ってたので すが、専用台座に足裏を差し込んでみて納得。足首に加重がかかるのにまったくヘタりませんよ。そ れと結構大きくて重いトマホークを構えさせても、リボルバージョイント部分はまったくヘタらない です。リボルバージイョントではない肩や股関節が弱いなぁ、と思ってしまうほどです。いや、コレ はナイスなアイテムですよ。 もっと見栄を切らせたいけど…ワシってダメダメで…海洋堂ロビーのリボルテックは、山口師直々の ポージングらしいんでアレを見て飾っておこうかと思います。 毎月15日が楽しみになってきた素敵アイテムです。一家に一個といわず、買えるだけ買う逸品でし ょうw