100号記念特大号の付録、EVA零号機。クリア素材で光の巨人Ver.を再現しているそうで あります。来月(06年6月)の15日に発売される第二弾からの、先行発売です。 ゲッターでは使われているリボルバージョイントがはっきりいって少なかったんですが、このEV Aでは大盤振る舞い、12個ものリボルバージョイントが使われております。…まぁ、ダグラムも それくらい使われてますけどね…(^^; 発売前のアイテムをクリアとはいえ付録にしてつけてしまう海洋堂は、アフォですわ…いや、勿論 良い意味でですよ^^ 買う前はそんなに過剰な期待はしてなかったのは事実です。クリアバージョンは、水増し、の悪イ メージがとても大きいもので…例:特にY○jinのTFC。 ところがアナタ、箱を開けて動かし始めてビックリ&得心。海洋堂が動作検証用といっていた訳が 判りましたよ。…というかこれだけアチコチがガンガン動くアイテムには、クリアはいいですね。 勿論、通常版もあっての事ですけど^^ どこがヒネれて、どこが曲がって、どこら辺りが稼動限界かがとてもわかりやすいですわ。 EVAをこれでもかっ!と作っている山口原型ですから、プロポ的にはなんら問題なしです。若干、 これまでの山口EVAより太いかな、という気がします。 ポーズ例の通りに、腕組みやらファイティングポーズやらをとらせてみました。立ちポーズが本当 に山口師は良い><bですなぁ…ウットリ… カッティングの妙もあって、一重関節なのに正座に近いポーズも出来ます。重心もしっかりしてて、 結構極端な前屈姿勢や走りポーズ。それなりに重い銃(ORE-GUNより流用)を構えさせても、リボルバ ージョイントのおかげでヘタりもありません。 製品版には、オプションも多数つくようなので、もう是非買いですな><b